ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

頭皮にできものができてしまったら!!頭皮のできもを改善する方法を紹介!!

      2015/10/10

Pocket

8c78945adc5eeb434d4658f35cbd1b8c_s

こんにちわ!!ここあです♪

毎日毎日暑いですねー!!

毎年毎年、やになっちゃう(^_^;)

 

夏になると、髪をあまり乾かさないで寝てしまいません?

ここあは学生時代に結構そういう事がありまして…

その時はいいんですが、数日経つと頭が痒くなってしまう事が

多々ありました。笑

 

 

頭全体掻いていると、ぷちっと見つけたりするんですよねー。

そんな経験ある方はいらっしゃいますか?笑

 

さて、今回は頭皮に出来たできものを改善する方法を

ご紹介します♪

 

 

 

頭皮にできものができる原因は…

頭皮に細菌が繁殖しているコト!!

細菌は湿度が高い所がだーい好き。笑

 

 

夏になって暑くなってくると汗をかき、

汗で頭皮の湿度が増し、細菌が繁殖しやすくなるんですね。

 

そうなってくると、細菌が活動的になってきます。

 

細菌は頭皮の毛穴にある皮脂を食べて増殖して行く生き物なので

夏の暑さでじめじめした頭皮は細菌にとってかっこうの住処になります。

 

 

考えただけで気持ち悪い!!!ひえーーーーーー!!←

 

しかも、皮脂を食べると最近はくさい匂いを出してきます。

 

汗をかいた後や、頭皮が脂っぽい時の匂いは

この細菌が皮脂を食べた細菌がはなっている匂いなんです。

 

 

そして、この細菌が繁殖してしまって頭皮が不潔な状態になってしまうと

色々と問題が出てきます…

それが、頭皮に出来るできもの。

 

 

細菌が毛穴に侵入し、増殖するとできものが出てきます。

毛穴の皮脂を食べて細菌が毛穴に増殖すると

細菌がどんどん膿をだしてできものができます。

 

 

これを放置してしまうと、悪化してしまって

じゅくじゅくした部分が広がったり、

もっと悪化してしまうと抜け毛になってしまってしまいます。

 

 

ここからご紹介する方法で頭皮の細菌をしっかりと

減らせるようにしていきましょう♪

 

 

 

 

1、シャンプーを使って頭皮を洗う。

(洗った後、しっかりすすぐ)

 

細菌を減らすには、細菌が増殖する状態と

反対の状態を作ることが大切です。

 

要は清潔にすること。

 

毎日行っている、シャンプーで頭皮をしっかり洗ってあげましょう。

シャンプーは皮脂汚れを洗い流す事が出来ます。

 

そして、洗うのも大事ですが、いちばん大事なのは

 

しっかりすすぐ事!!

シャンプーでしっかりと洗ってあげても

すすいでいないとなれば、シャンプーが細菌の餌となり

逆効果になってしまいます。

 

 

ちゃんと、頭皮を洗っているのに…と思っている方は

すすぎに目を向けてみて下さい。

 

頭皮があぶら臭かったり、あぶらっぽいなーと感じる方は、

油症でない限り洗い流し不十分が考えられます。

 

 

洗いとすすぎはセットでちゃんと行うようにしてあげて下さい♪

また、髪を洗った後、洗顔をした際に顔周りの髪に

すすぎ残しがある場合もあるので注意してください。

 

 

 

 

2、髪を濡れたままにしない。

 

 

 

しっかりと洗った、すすいだ頭ですが、

髪を濡れたままにしておくと、

せっかくちゃんと洗ったのが水の泡に…

 

髪が濡れた状態であると、湿度が高くなり細菌が繁殖しやすくなります。

 

よく、タオルをまいたり、タオル布地の帽子みたいなので

髪の水分を取り、自然乾燥している方もいらっしゃいますが、

これは、細菌にとっては最高の環境を作り出してしまってます。

 

 

細菌は乾燥に弱い物です。

 

お風呂からあがったら、化粧水を塗ったら髪を

ドライヤーで乾かしてしまいましょう!!

 

 

 

 

3、枕を除菌する

 

 

 

最後は細菌の寝床になっている枕!!

人間は寝ている時にコップ一杯分の汗をかいています。

 

 

頭皮は、毎日しっかりと洗っていれば細菌の増殖は防げますが…

 

枕は毎日洗うものではないので、細菌がたくさんいます。

 

いくらきれいに髪を洗っても、しっかりと乾かしても

髪に菌がついて、汗をかいた頭皮で菌が繁殖してしまいます。

 

 

そうなってしまっては元も子もありません。

 

 

枕は丸洗いできるモノも少ないので

天日干しをしたり、

除菌ができるファブリーズをしてみて下さい☆

 

 

枕カバーはこまめに洗濯するといいと思います。

 

 

また、濡れた髪のまま、枕で寝てしまうと

枕でも頭皮でも細菌が繁殖してしまうので

絶対にやらないようにしてくださいね!!!

 

 

以上で、細菌を減らす方法です!!

 

細菌を減らすことにより、

頭皮のニキビやできものを減らすことができるので

是非、試してみて下さい!!!

 

 

それでは、今日はこの辺で!!!!!!

Pocket

 - 肌について