ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

七五三の写真はいつ撮るのがいいの?前撮りをオススメする理由を紹介!

      2016/05/09

Pocket

n1257640932

七五三の写真を撮るときに前撮りで撮影すると色々な特典が付いていたり、割引が付いていたりするので、前撮りで撮影するのがオススメです。今日は、子供写真館での七五三の前撮り撮影についてご紹介します。

 

 

 

 

 

前撮りなんて、結婚式と成人式くらいしか聞いたことないという方もいらっしゃると思いますが最近の子供写真館事情では、七五三も前撮りをする文化になりつつあります。

 

子供なんだから、そんなに必要ないと思われる方もいらっしゃると思いますが、なぜ前撮りが主流になりつつあるのかという疑問に、ついてお答えできたらと思います。

 

 

 

◆前撮りが主流になりつつある理由。

 

 

 

最近の、子供写真館では、
七五三の時期に七五三お参りよう着物のレンタルを
行っているところがほとんどです。

 

 

撮影だけでなく、レンタルも行い、さらに、ヘアセット、着付けが無料で付いてくる。
そして、価格が平日なら0円からと安すぎる
キャンペーンなんです。

 

このレンタルが前撮りが主流になりつつある原因?
というか、理由なんです。

 

ほとんどの、お客様がレンタルの着物で
お参りに行かれます。
そのレンタルの着物料金が、前撮りをする、しないによって大きく変動するのです。
さらに、前撮りをする月で、金額に変動があるのです。

 

 

だいたいの金額ですが、
着物レンタルのみでの価格は約30000円
着物レンタル当日の撮影で約20000円
前撮りが早い月から0円から15000円あたりの中で変動があるといった感じです。

 

 

主な理由は、レンタル先の事情により、
前撮りが主流になりつつあるといったところです。

 

 

30000円と0円ではだいぶ違いますからね。
そして、七五三前撮り用の写真もだいたい、
平均30000円くらいを目安に購入される方が多いので
そこで抑えたいという気持ちがわかりますね。

 

 

ご飯もきちんとお祝いらしく食べるのであれば、
また、それでお金かかりますからね。

 

 

もう一つ、前撮りが主流になりつつある理由として
あげられるのが、お子様の負担軽減です。

 

 

普段、着慣れていない着物を1日中着ているのは
とっても大変です。
着崩れも相当だと思います。

 

 

お参りへ行き、疲れてしまって、
そのあと写真を撮影しても笑顔が出てこない
お子さんもいらっしゃいます。

 

 

3歳のお子さんなんて、寝てしまったり、
泣いてしまったりがほとんどです。
相当、疲れるものだと思います。

 

 

それを、前撮りをすることによって、
前撮りでは、撮影に集中することが出来、
お参りでは、お参り後にすぐに着替えることができる。

 

 

メリハリが付けられ、時間に余裕もでき、
さらに、疲れない。

 

 

そして、最後に、レンタル料金が安くなるといった感じに
前撮りをすると、いいことづくしなんですよね。

 

また、9月から11月にかけては写真館も繁忙期になるのでいつ行っても混雑しています。
本当にごった返しています。

 

もちろん、当日撮影当日お参りもしていただけますが、
混雑で時間が読めない、お子様が疲れてしまうことが
ありますので注意してください。

 

 

 

 

◆おすすめの前撮り時期

 

 

 

元写真館スタッフとしてのオススメの時期は
前撮りキャンペーンが始まった5月から6月が
特におすすめです。
7月に入ってしまうと、お子さまは日焼けし黒くなってしまいます。
もちろん、それも記念ということでしたら、
8月あたりまで大丈夫ですが、
日焼けすると、淡い色などがちょっと合わせづらくなる可能性があるためです。

 

 

また、キャンペーンが始まった最初はもらえるプレゼントのサイズが大きかったり、多かったりします。

 

 

そして、何より、とっても空いています。

 

9月から11月とは比べ物にならないくらい
空いていますので、5月、6月が特オススメです。

 

 

さて、いかがでしたでしょうか?

 

私個人は、七五三も前撮りをオススメしたいですね。
やはり、結婚式や成人式と同じように
一生に1度、子供の頃なんて一生戻ってこないですからね。
それを考えるとやっぱり、
主役に負担のないいい状態で撮影したいなと思います。

 

 

もちろん、昔のように、お参りも撮影も当日という方法も
臨場感あっていいと思いますが☆

 

 

何かの参考にしていただけたら、幸いです。

Pocket

 - 七五三豆知識