ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

最近白髪が増えた?白髪が生える原因と予納対策を紹介!!

      2016/05/15

Pocket

ヘアカラー

若い頃は白髪があるとお金持ちになれるなんていって、貴重なものとして扱っていました。

 

でも、いざ白髪が増えてくると、
黒い髪の中に白い髪が生えてそれが、
老化の象徴と思われているからか
白髪はいいものではないですよね。

 

今回は白髪が生えてくる原因と
予防対策をご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

白髪は、年齢とともに増える傾向にありますが
予防対策をしていれば抑えることも可能です。

 

さらに、若くても白髪が生えている方の
白髪は遺伝なのか?
そのほかにも原因があるのか?
ということについても、お話していきたいと思います。

 

 

 

*白髪の原因

 

 

白髪が生えてくる原因はいくつかあります。
ここでは、各原因について、ご紹介していきます。

 

 

・年齢
まずは年齢。
これは人間なら誰しもが迎えるものです。
年をとるごとに身体の機能が衰えていきます。
髪の色を決めるメラニン色素が作られにくくなるタメ、白髪が増えていきます。

 

年を重ねると、エネルギーが身体の内臓機能を
維持するために使われるため、
生きるために支障のないところから順に衰えていきます。
そこで、まず現れるのが髪ということで、
白髪が増えていきます。

 

 

・ストレス
次にストレスです。
ストレスは抱えているといろいろなところに
支障をきたします。
ストレスを感じると血行が悪くなり
血液に載せて運ばれている栄養が
髪に運ばれなくなります。
それによって髪に必要なメラニンなどが
形成されなくなり、結果的に白髪が増えてしまう。ということになります。

 

 

 

・寝不足、栄養不足
寝不足や栄養不足は、不摂生な食生活や無理なダイエットによって引き起こされます。

 

睡眠は、体の不調や身体の修復、形成などで
必要不可欠なものです。
不足していると、血行にも影響が出てきます。

 

また、現代人は栄養が不足しがちなので、
まず、栄養は偏っていると考えていいでしょう。
ただでさえ、偏っている食生活にダイエットなどでさらに、栄養不足になってしまうと
髪の色素形成に必要な栄養が行かなくなり、
白髪が増えてしまいます。
栄養不足、睡眠不足は白髪を増やします。
そして、それ以外に、内蔵などにも支障をきたします。

 

 

・遺伝
最後は遺伝です。
遺伝は、人より白髪が出来やすい体質の方をいいます。
もともと、色素の形成する細胞が少し弱いために、髪の色を決める細胞が人より作られにくい
ということになります。

 

 

*白髪予防

さて、白髪の原因お話してきましたが
ここでは白髪の予防対策についてお話していきたいと思います。

 

 

・ストレスを貯めない
まずはストレスを貯めないこと。
ストレスは血行を悪くしてしまい、身体のいろいろなところに支障をきたします。
そして、ストレスによる血行不良は髪に栄養を運べなくなるので、白髪を引き起こす原因となります。
そして、さらに、髪の質までも悪くしてしまいます。
現代社会でストレスを貯めないというのはかなり難しいと思うので、貯めないというよりも発散することを大切にしましょう。
定期的に発散させるように、また、適度な運動をするのも、適しています。

 

 

 

・睡眠時間をしっかり
睡眠時間をしっかりととることは、髪だけでなく身体にとってとても重要となってきます。
睡眠時間が不足すると、身体にとって、ストレスとなり血行が悪くなります。
結果的にストレスを貯めた時と同じ状況になります。
また、睡眠中に髪に必要な細胞が作られるので、その作られる時間が少なくなるということ。
こうなれば白髪が増えるのも仕方ありません。
6時間の睡眠時間を確保しましょう。
さらに、22時~2時までは細胞が作られやすくなります。その時間の間には眠りにつくようにしましょう。

 

 

・栄養をしっかりとる
ストレス、睡眠時間と来たら次は栄養です。
近年食生活には乱れが起きています。
ジャンクフードが増えたり、
外食が増えたり、または偏食がふえたり…
バランスのとれた食生活をできない方が
多いですよね。
髪に必要な栄養とは、ミネラル。
海藻類、青魚類、アーモンド類に豊富に含まれている、亜鉛、EPA、たんぱく質は髪に必要な栄養で、血行促進や、細胞の手助けをしてくれるものになっています。
食生活をキチンと整え、
質のいい栄養を取りましょう。

 

 

・刺激を避ける
髪への刺激を避ける事はとても大切です。
一番多い刺激が紫外線です。
髪があるため、大丈夫だろうと思われがちですが、人間の一番てっぺんにあり、一番刺激を受けやすいのです。
紫外線は頭皮を酸化させ、老化へ導きます。
老化へ向かうと、まずは色素細胞が作られにくくなり、白髪が増えていきます。
血行不良や栄養失調も白髪の原因ですが、
色素細胞が作られなくなってしまっては、
元も子もありません。
最近は頭皮の日焼け止めもあるくらい、
頭皮への紫外線の影響が懸念されています。

 

日差しの強い外出時には、帽子をかぶったり、
日傘をさしたり、日焼け止めを塗ったり
とにかく、頭皮に紫外線の影響を少なくするように注意しましょう。

 

 

 

*最後に…

白髪の原因、予防対策は如何でしたか?
白髪は例え遺伝があったとしても、
白髪になる原因を理解し予防対策していけば
減らしたり、送れさせたりすることができます。
歳だから…と諦めたりせず、
出来ることから実践していきましょう。

Pocket

 - 髪について豆知識