ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

ノンシリコンシャンプーって何がいいの?ノンシリコンシャンプーについて紹介!

      2016/05/10

Pocket

cc-library010009675

最近、巷で有名なノンシリコンシャンプー。

 

こんなに爆発的ヒットしてる言葉なのに
ノンシリコンシャンプーの事、あんまりよく知らない。
そんな方のために、巷で有名な、ノンシリコンシャンプーてどんなものなのか、

 

今日はノンシリコンシャンプーについて
ご紹介させていただきます。

 

 

 

 

 

ノンシリコンシャンプーて、よくよく、
CMなどで耳にしますが、
どんなシャンプーかご存知でしょうか?

 

 

流行ってるから、と思って買ってみるけど、
実際、ノンシリコンシャンプーってなんなの?
って方には、ぜひ読んでいってくださいね。

 

 

 

*ノンシリコンシャンプーって?

 

 

 

一昔前に、流行った、艶が蘇るシャンプーには
シリコンが入っていて、髪に膜を作って、
艶を作っていたり、指通りがよくなっていたんです。
これが、少し前に、シャンプーは汚れを落とすものなのに、シリコンで膜なんか作っちゃ汚れ落とせないでしょ!だめだめ!
ってなったのをきっかけに今度は、シリコンが入ってないシャンプーがで始めました。
これが、ノンシリコンシャンプーです。

 

 

 

 

*ノンシリコンシャンプーのメリット

 

 

 

まず、一概には言えませんが…
ノンシリコンシャンプーには、
シリコンが入っていないので洗浄力は
シリコン入りのシャンプーよりも強いと
思われます。
そのため、汚れをしっかりと落とすことができます。

 

また、髪の毛が細くて柔らかかったりして
ボリュームがない人は、ノンシリコンだと、
皮膜の分がなくなり、軽くなるので、
ボリュームが出やすくなります。

 

 

シリコンでの膜が無くなると、
カラーやトリートメントなどが
浸透しやすくなります。
色が入りやすくなったり、
パーマのかかりがきつくなったりします。

 

 

今まで、シリコンでかかりが弱くなっていたのが、
なくなると、すこし、強くなるんですね。

 

 

 

 

*ノンシリコンシャンプーの注意点

 

 

 

ノンシリコンシャンプーは
シャンプーに、シリコンは入っていません。
シリコンが入っているシャンプーよりも、
洗浄力が強いものが多いですが、
髪は洗浄力が高いもので洗ってしまうと、
傷みやすくなります。

 

 

また、シャンプーにシリコンが入っていなくても、
コンディショナーやトリートメントに
シリコンが沢山入っていることが、
結構ほとんどです。

 

 

シリコンを避けたい方は、裏面の成分表を見て
ジメチコン、シクロメチコン、
シロキ、シリカ、メチコン
という成分が入っていないものをえらびましょう!

 

 

 

さいごに。

 

ノンシリコンシャンプーが出回っていますが
シリコン入のシャンプーが悪いという訳では無いです。
毛穴がつまるとか、頭皮に悪いとか…
いろんな噂が回っていますが、
特にそこまでの影響はありません。

 

 

ヘアカラーやパーマの薬剤の方が
頭皮とかには悪いですね。

 

逆に、シリコンは髪が細くて
ふにゃふにゃした人にはコシがあるように感じますし、
艶がない人には膜を作って艶があるように見せてくれる
メリットもあります。

 

使う人によってシリコンは
いいものになりますよ。

 

巷の噂に振り回されないように
私たちも気をつけなくては。

Pocket

 - トリートメント