ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

髪のボリュームがなくなった人へ!!髪のボリュームを復活させる方法を紹介!!

      2015/10/07

Pocket

lgf01a201312152100

こんにちは、ここあです!!

 

年齢を重ねてくると
だんだんと髪の量が減って髪の
ボリュームが無くなってきてしまうんです。

 

わたしみたいな髪の細い人間には、
すごく酷な話デス。。。。

 

髪の太く多い人が羨ましい、、、

 

髪の毛のボリュームが無くなってしまうと
年齢より老けて見られてしまうことがあるんです。
(髪のツヤやハリも関係してきますが、、、)

 

 

しかし、実際のところ髪にボリュームがあるかないかで
周りの人からの印象も結構変わってきてしまうこともあります。

 

 

わたしも学生時代、髪が細いというだけで光の当たりが
強いので金髪に見えてすごく傷んで見られていました。
実際はそんな傷んでいなかったし、
触られると、意外に傷んでないんだねと良く言われてました。笑

 

 

今回の記事では無くなった髪の毛のボリュームを
復活させる方法を紹介します。

 

いくつか記載していきますので、ぜひ試してみてくださいね♪

 

まずは、原因から。
ボリュームがなくなる原因としてあげられるのは
髪の毛が細くなったか
髪の毛が脂でコーティングされてぺたんとなってしまっているかデス。

 

 

それぞれの改善方法を紹介しますね。

 

 

 

髪が細くなる原因

 

 

毛穴に皮脂汚れなどが詰まっていると
毛根がストレスを感じてしまい、
髪がなかなか成長しなくなります。

 

髪の毛の成長するスピードが遅いと
髪の毛は太くなってはくれません。

 

まずはしっかり髪の毛と頭皮を洗って毛穴の汚れを落としましょう。
清潔に保つことによって、健康な髪に育ちやすくなります。

 

 

また、髪の毛への栄養不足も髪が細くなる原因です。
髪の毛の成長に必要な栄養素は亜鉛です。

 

亜鉛を多く含む食品
カキ・レバー・ウナギ・カシューナッツ・たらこ・ホタテ・アーモンド・
高野豆腐・さんま・ささみ肉
などを多く取り栄養を補給してあげるようにしましょう☆

 

 

 

髪の毛がペタンとする原因

 

 

髪の毛がペタンとする原因は
頭皮の毛穴から汗と一緒に出る皮脂が
髪にコーティングされることデス。

 

毛根に詰まった皮脂汚れや頭皮についている皮脂汚れが
髪の毛につくことで、髪の毛はペタンとなってしまいます。

 

 

髪の毛がペタンとしてしまう人は
シャンプーやリンスーの後にいつもより頭皮をよくすすぐ事を
心がけてみてください。

 

 

髪の毛にシャンプーやリンスの洗い残しがある人は
髪の毛に余計な脂がついて髪が重くなってしまいます。

 

毛穴を詰まらせ、髪が細くなる原因もありますので
注意しましょう。

 

 

余計な脂を落とすためにも
しっかりと髪を洗ってよく髪をすすぎましょう。

 

 

また、俗にいう脂性の方も髪がペタンとなり易いです。
髪を洗うときにしっかりと汚れ、皮脂、シャンプーなどを
落としてください。

 

 

また、食生活でも脂っこいものをあまり食べないように
心がけてみてください。

 

 

たまにシャンプーとリンスの順番を逆にするのがいいと
書いてあるサイトもありますが。。。

 

 

髪の汚れを落とすためにもリンスは
シャンプーの後のほうがいいです。

 

しっかりとすすげば、いいことです。

 

 

想像ができない方は、
美容室のシャンプーを思い出してみてください。
毛穴まで洗われた気がしませんか?

 

 

頭皮をよく洗っているのであの様な
さっぱりした感覚になるのです。

 

また、リンスもしっかりと洗い流すことが大切です。

 

 

頭皮につけずに髪を手ぐしでとかすように
しっかりと洗い流しましょう。

 

少しツルっとした感触がある方が
髪に良いと思っているかもしれませんが
それでは余計な脂が髪に残ってしまうので
ごしごしではなく水でじゃばじゃば洗って
しっかりと落としていくよう注意してください♪

 

 

以上で、改善方法は以上デス!!

 

いかがでしたでしょうか!

 

ぜひぜひ、試してみてください!!

それではーーーーーーー!!!

 

 

Pocket

 - 女性の薄毛