ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

髪の毛を早く伸ばしたい!!髪の毛を早く伸ばす方法を紹介

      2016/03/10

Pocket

lgf01a201312152100

 

髪の毛を切りすぎてしまったりすると早く伸びないかなって思いますよね。

どうやったら髪の毛を早く伸ばせるのかってわからないですよね。

なので、今日は髪を早く伸ばす方法について
ご紹介します。

 

 

 

 

髪の毛の伸びる速度は人それぞれ違いますが、髪のためにできることをしっかりやれば髪の毛の伸びる速度も早くなります。

 

髪の毛を早く伸ばしたい人はぜひ読んでみてください。

 

 

◆髪の伸びる速さってどのくらい?

 

 

 

髪は通常、1日約0.3から0.4ミリずつ伸びると
いわれています。

 

平均では、3日で1ミリ、
1か月で1センチ、
1年で12センチ伸びることになります。

 

伸びる速さは人それぞれですが、
その速さは日差し、体調、ストレス、栄養によって
多少変化していきます。

 

1年間でプラスマイナス
10%の差も生じるそうです。

 

髪も皮膚と同じように、周期を繰り返して
成長していきます。
若い頃は、1サイクル約28日ですが、
年齢が高くなるにつれ、
周期が長くなっていきます。

 

私は、もっと伸びてる気がすると思った方は
おそらく、通常よりも伸びる速度が早いと思われます。

 

 

 

 

◆髪を早く伸ばす方法

 

 

 

ここからは、髪を通常の速さよりも
早く伸ばしていく方法になります。

 

私も実践し効果をえられた方法と共に、
髪を早く伸ばすために行った方がいい方法を
ご紹介いたします。
(お肌にもいいですよ。)

 

・髪の毛を結んでおく

 

髪の毛をつねに結んでおきましょう。
適当に結ぶのではなく、しっかりとぴちっと綺麗に
髪をとかし、ゴムで緩まないようきつく結びます。

 

イメージとしては、バレリーナの方がしている
お団子くらいぴっちりと。が理想ですが、
そこまで、結ぶ髪がなかったり、あそこまではできない!
という方は、しっかり目に結んでおくといいでしょう。

 

これは、結ぶことで髪を引っ張った状態にできることから
伸びる速さが早くなると考えられます。

 

また、夏は、汗をかき、毛穴が開きやすいため、
伸びる速さも少しアップします。

 

私自身、髪が伸びる速さが早いと感じていた頃は
毎日のようにきっちりめポニーテールをしていました。
部活の関係で汗もすごいかきましたし、
周りの友達にも、うらやましがられていました。

 

 

・睡眠を十分にとり、不摂生をしない。

 

基本中の基本ですが、睡眠は体の細胞が活動するために
必要不可欠なものです。
髪だけでなく、お肌や自律神経など、
様々なところで必要になってきます。
少なくとも、ゴールデンタイムと呼ばれる
成長ホルモンの分泌が盛んになる
22時から26時の間は少しでも寝られるように努めましょう。
髪も肌も成長ホルモンの働きで成長させましょう。

 

・亜鉛を摂取する。

体の中のタンパク質を作るためには、
必須アミノ酸の一部の亜鉛が必要なのは
有名なお話ですね。

 

髪の原料はタンパク質です。

 

亜鉛が多く含まれる食材を上手にとって
タンパク質が不足しないようにしましょう。

 

亜鉛が多く含まれる食材

 

牡蠣、うなぎ、牛肉(もも)、チーズ、レバー(豚・鶏)、
卵黄、大豆、納豆、きな粉、豆腐、そば、ゴマ、
緑茶、抹茶、カシューナッツ、アーモンド、黒米、赤米

 

1日当たりの摂取量は約15mgになっています。
髪を早く伸ばしたいからといって、
過剰摂取はしないように注意し、上手にとりましょう。

 

 

・ストレスを受けないようにする

 

この方法の中で、一番難しいことだと思いますが、
やっぱりストレスは体に良くありません。

 

ストレスは亜鉛の消費を促進させてしまう影響が
あります。
それ以外でも、ストレスが溜まる影響で、
身体のホルモンの分泌を司る
自律神経を失調させてしまう恐れもあります。
自律神経失調症は本当になってしまうと厄介です。

 

難しいと思いますが、
なるべく発散させる場所を作ること。
溜めないように努めることも大切です。

 

・大豆から良質なタンパク質とイソフラボンを摂取する。

 

髪の原料がタンパク質ということは
もうお話しましたが、タンパク質にも
いろいろと種類がありまして。。。。

 

脂肪分が少なく、良質なタンパク質なのが
この大豆です。

 

さらに、大豆にはイソフラボンと呼ばれる
女性ホルモンと同じ働きをする成分が含まれています。

 

髪の育毛には、女性ホルモンも必要不可欠です。
男性よりも、女性の方が、髪の伸びる速さは早いです。
さらに、髪だけでなく、肌や、体調にも良い影響を及ぼす
とても素晴らしい食材なので、進んで摂取しましょう。

 

・専用シャンプーなどのアイテムをつかう

 

最後は、アイテムに頼るということ。
お金があれば、これを選択してもいいかもしてません。
ただ、不摂生しながら、アイテムを使っても
おそらく何の効果も現れませんので、
プラスαで、アイテムを使用するといいでしょう。

 

以上で、髪を早く伸ばす方法のご紹介は
おしまいになります。

 

まずは、自分の日々の中からできることを
探すことですね♪

 

素敵な髪を手に入れましょう。

Pocket

 - 未分類