ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

なんで枝毛になるの?枝毛になる原因を紹介!!

      2016/02/28

Pocket

cc-library010009675

女の子が、年頃になって悩むのが、
髪の傷みについて。
髪の傷みの種類の中で、実は枝毛に
悩みを抱えている人が多いんです。

今日は、髪が枝毛になる原因について、ご紹介します。

 

 

 

 

枝毛になり始めるのは大体
中学生くらいから。
一番、髪について気にし始める頃から
枝毛になりはじめます。
すごい気になりますよね。
今日はその、枝毛について、少しでも、原因等を理解して、予防ができるようにして行きましょう!

 

 

 

*なぜ枝毛になるのか?

枝毛ができる理由は、ズバリ、傷みです。
痛みといえど、様々な傷みがあります。
・静電気から来る傷み
・太陽光や、お湯の熱からくる傷み
・カラー剤など、薬剤の影響から来る傷み
・物理的、摩擦などによる傷み
・乾燥から来る傷み
などなど、細かい事言わなくても、
こんなに原因はあります。

 

髪の毛は、私たちの肌よりも、
外気に触れることが多く、
肌と違ってターンオーバー(周期)が来ても、
伸びた髪の毛先には栄養が行かなくなってしまう事があるので、傷みやすいと言えます。

 

 

さらに、カラー剤など、
高校くらいから始めるおしゃれも、
髪を傷ませる原因になるものばかり。

 

 

次の項目では、
枝毛にならないような予防法と、
枝毛になったらどうするのかを
ご紹介します!
おしゃれしながら、綺麗な髪も手に入れましょう!

 

 

 

*枝毛にならない方法

枝毛とは、髪が枝のように先が二つ三つ分かれてしまっていることを言います。
その枝毛にならない方法、
それは、髪をなるべく傷めない事です。
前に記述したように、枝毛、髪の傷みには、
その原因があります、予防するにはその傷みの原因を防ぐこと。

 

 

そして、それが出来なければ、
栄養を補充してあげること。

 

それをすれば、枝毛は出来ることも無くなります。
実際、何も気にかけていなくても、
20歳こえるまで、枝毛がなかった私が言うのだから
間違いありません。笑

 

 

ここからは原因から、
予防をご紹介します。

 

 

・静電気から来る傷み
・乾燥から来る傷み
この傷みは、乾燥から、静電気を帯び、
傷んでしまうという所から来ます。
一番は保湿。
クリーム系の流さないトリートメントや
寝起きのスタイリング剤を保湿ができるものを
選択しましょう。

 

 

 

・太陽光や、お湯の熱からくる傷み
日差しの特に強い夏は、髪用の日焼け止めを塗る、帽子をかぶって陽を浴びない、日傘をする…など、とにかく陽を髪に浴びせないよう、浴びせる場合は、日焼け止めを心がけましょう。
ちなみに、汗に濡れた髪が陽にあたり、
傷み、髪の色が抜けるというのが
ものすごく痛みます。

 

そして、外気の寒い冬は、お風呂のお湯が
傷みの原因になります。
寒いので、ついついお湯の温度を熱くしてしまいますが、それは髪にとっても、肌や頭皮にとってもダメージになります。
熱いお湯が、適度な皮脂も落としてしまい、
乾燥に繋がってしまうためです。
適温で流すようにしましょう。

 

 

ドライヤーの熱も、当てすぎると
オーバードライとなり、乾燥にて、傷んでしまいます。
気をつけてください。

 

 

・カラー剤など、薬剤の影響から来る傷み
これに限っては、もう避けようがないです。
しない方がいいことは、誰しもが自覚していることだと思います。笑
が、とにかく市販のカラー剤はオススメ致しません。

 

あれは酷いです。
美容室によっては、髪の痛みを
最小限にしてくれるようなカラー剤もあります。
ただ、色味を明るくすればするほど、
薬は強くなり、傷みも酷くなると、
私は感じていますので、注意してください。

 

 

・物理的、摩擦などによる傷み
摩擦は、もう生きていれば少なからず、
起きてしまうものですが、
髪を乾かさないまま、ねてしまったり、
濡れた髪をゴシゴシと強くこすって乾かそうとしてしまったりすると、キューティクルが剥がれ
痛みの原因になります。

 

 

絶対に擦らず、水は軽く叩くようにタオルで挟み落とします。

 

さて、原因と予防について書いてきましたが
いかがでしたでしょうか?

 

思い当たる節が合ったと思いますので、
ぜひ、対策をして、枝毛卒業しましょう!

Pocket

 - トリートメント