ママ必見!!子供ヘアアレンジブログ

へアアレンジを動画や画像で紹介しています!!その他にも髪についての豆知識なども元美容師の私が参考にしていただけるように記事にしています。

*

失敗しない!!虎刈りにならない正しいバリカンの使い方を紹介!!

      2015/10/04

Pocket

 

こんにちわ、ここあです。

 

だんだん、暑さが厳しくなってきましたねー

 

夏になると髪が長いと鬱陶しいですよねー!

 

 

私も最近、冬の間伸ばしていた髪を20センチほどカットしました
さっぱり気持ちいです。笑

 

 

女の子は、いつの時代もロングヘアがとても人気です。
男の子はこの夏、髪を短く切ったほうが
さわやかでいいと思いますよん☆

 

 

中学生とかだと美容室に通い始めることもあるとは思いますが
小学生などの子供のうちは
お母さんやお父さんが切ってるっていうお家も
すくなくないのではないでしょうか♪

 

 

そんな、お父さんお母さんのために!!

 

今日は、虎刈りにならない、
正しいバリカンの使い方をご紹介しちゃいます♪
中学生の男の子も部活に入ったりするとバリカンで自分で坊主にしている子
いると思うので、そういう方もぜひ参考にしてみてください♪

 

 

まず、バリカンを使う際、失敗しないためには・・・

 

・焦らずゆっくりこまめに切る
・色んな角度から見てこまめに確認すること

 

この2つに注意すれば、手先が器用じゃない人や
今まで髪を切ったことない人でも大きなをせず
切ることができます♪

 

 

大きな失敗さえしなければ、
どうにでも修正はできるので
少しずつ、少しずつこまめにこまめに切っては
確認切っては確認を繰り返して行っていきましょう。

 

 

途中で、めんどくさくなってきてしまうので
大きく切ったり確認せずに切りたくなってしまいますが
失敗する原因になってしまうので、
焦らず、ゆっくり切るようにしましょう。

 

 

さて、ここからはバリカンの使い方です♪

 

 

バリカンには、切る長さを設定するためのアタッチメント
というのが付いているので
最初、切るときは切る希望の長さよりも
少し長めのアタッチメントをつけて切っていきましょう。

 

全体を整えながら、少し長いなと思ったところは
アタッチメントを調節しながら何回かに分けて
こまめにカットしましょう。

 

バリカンを使って髪をきる時には切る部分によって
使い方が違うので、まずは、それを覚えてくださいね♪

 

 

・前髪の切り方

 

 

前髪を切る場合は、額に沿って生え際からてっぺんに向かって
まっすぐにバリカンで切っていきます。

 

生え際からてっぺんまでを前髪全体に繰り返します。

 

もう少し短くしたいなと感じたら、アタッチメントを
短いものに変えて同じよう切っていきます。

 

また、毛量だけを少なくしたいのであれば
すき刈り用のアタッチメントを使って
前髪の表面を撫でるようにすると毛量の調節ができます。

 

 

 

・サイド、耳まわりの切り方

 

 

サイドを切る場合は、
バリカンを皮膚に当てたまま下から上に向かって切っていきます。

 

この時、上に行くに従って、手首を反らすようにして、
アタッチメントの先を徐々に浮かして切っていくと
自然な仕上がりになるコツになります♪

 

バリカンを離したいラインに反対の手で
コームや櫛を目安としてセットしておくと
わかりやすいと思います。

 

耳まわりをスッキリとさせたい場合は、アタッチメントを外して
バリカンで耳まわりを円を描くように切っていきます。

 

耳まわりに沿って、はさみで切ったほうがやりやすいかもしれないです。

 

もみあげの毛量を調節したい場合は、すき刈りアタッチメントで
表面をやさしくなでながら切っていきましょう♪

 

 

 

・襟足の切り方

 

 

襟足の切り方は、基本的にはサイドの切り方と同じです。

 

アタッチメントを皮膚につけながら、
下から上にバリカンを切っていきます。

 

この時、手首を反らすようにしアタッチメントの先を徐々に
浮かして切っていきましょう。

 

バリカンを離したい部分に目安として、
コームなどをセットしておき、ずれないように注意しましょう。

 

生え際やうぶ毛はアタッチメントを外して
やさしく切るようにします。

 

 

肌を傷つけてしまう事がよくあるので
ゆっくりやさしくするよう、気をつけて下さい☆

 

襟足は切ったけど後頭部は残したい・・・

 

という場合は襟足と後頭部に差ができてしまうので
その段差をなくす為にその部分を
すき刈りアタッチメントに切り替えて
上から下へ撫でるように髪を切っていきましょう。

 

 

ここもこまめに確認するようにして下さい。

 

 

最後にもう一度!!

 

・焦らずゆっくりこまめに切る
・色んな角度から見てこまめに確認すること

 

絶対に、この2つを忘れずに切っていってくださいね!!

この2つが、虎刈りにしない、正しいバリカンの使い方ができる
”重要なカギ”にですよ☆

 

バリカンの使い方を覚えて色んな髪型にチャレンジしてみてください♪

それでは、今日はこの辺でー!!

Pocket

 - 未分類